2007年04月08日

桜を見ました3

070408_104542.jpg

070408_105536.jpg
携帯からです。


豊太閤花見行列にあわせて(いや偶然)、京都は醍醐寺にお花見に行ってきました。何種類もの桜があってそれぞれ少しずつ開花の時期がずれているようなのですが、ソメイヨシノを始めちょうど満開な花もたくさんで、ほわあ〜!と言いながらうろうろ歩き回ってきました。桜!!きれい!!うきうきするー!!イイナー!!
あの薄ピンクの花びらと黒い幹のコントラストがいいんですよね(*´∀`*)
そして、今日はお天気も良かったです!焼けるほど晴れました。私の雨女っぷりは母の晴れ女っぷりに完全に抑え込まれました。完敗です。
いや負けていいんですが。

浮かれて、帰り道のSAで叶匠壽庵の抹茶餡白玉フロートなんてふだんめったに口にしないものを飲んでみたら、案の定胃がびっくりしているようです。おいしかったのですが…!(´Д`)げふー


移動時間ににやにやチェックしようと思って血の婚礼の各会場の座席図をプリントアウトしておいたのですが、どうやら忘れてきたようです。
あれ、初日まであと1ヶ月ないんですか…!あああ焦りますね…!!(なんで)
あとそうだ、戦争わんだーのチケット先行、どうしようか迷ってます。
神戸こそ私にとってはわんだーなので…、どうしましょう?
というか、戦争…?わんだー…?
私の貧困な想像力では、健太と吾一の真っ黒な顔しか浮かんでこないのですが、それこそどうしましょうですよね…!なんかこう、ダンスライブじゃなくてストプレっぽいアレで、どーん!とかうわあー!とか響き渡りそうなイメージないですか?
私だけですか?そうですか。それにしても想像がつきません。戦争?わんだー?
……健太と吾一?(やっぱりそれ)


posted by himra at 16:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅(心に妄想を携えて) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月22日

so一朗くん(3ヶ月)の渡米記録

日常に忙殺され、今となっては「ほんとに行ったのかなあ?」という感じのするワシントンD.C.行きですが、デジカメに画像が残っているのでどうやら夢ではなかったようです。
「どうだった?」と聞かれるたびに言うのですが、2泊4日ってやっぱり大変でした。2泊4日でラスベガスとグレート・キャニオンに行った猛者を知っていますが(OTTI(仮)ですが)、あのさー…、それやっぱりおかしいよ!!一方で、まあやろうと思えば1泊3日も可能なのかも…と新しい旅の形を模索するのもやぶさかではありませんが(*´∀`*) でもせめて中2日はあったほうがいいと思います。今回は行き先の選択の余地はなかったのですが、4日しかなければやっぱりアジアですよねーって、もったいないことには変わりありませんが!次回はもっとゆっくりな旅がしたいです!

そんなわけで、今回は観光を一切しなかったので画像のほとんどがsoちゃんだったのですが、記念に何枚か載せておきたいと思います。soちゃん3ヶ月記念&初海外行記念。さらっとおつきあいいただけましたら嬉しいです(*´∀`*)


●ワシントンD.C.の弟宅にて
もういきなり到着しちゃってますが、移動中はほとんどサクちゃんに抱っこされてるので。サクちゃんは水野美紀似の美人なので、自慢したいのはやまやまなのですが(*´∀`*)!
このベッドにとりつけてあるメリー(くるくる回るおもちゃ)も、黄色いあひるの枕も、日本からせっせと持ち込みました。黄色いあひる枕はお友達から教えていただいたお店で買ったのですが、抱っこするときにも使えて便利でかわいくてお勧めです!


●泡吹いちゃってますが
どことなく蒼井優ちゃんなおすましsoちゃん。かわゆい!泡吹いてますが。


●真夜中のキッチン
音楽に合わせてタップを踊るドナルド&デイジー人形。連結させると連動して踊るのです、かわいい!暇さえあれば踊らせてました。


●なんとかコートの一角にて
翌朝(というかお昼過ぎ)、15分ほどひとりで外を散歩したのですが、弟のアパートがあるなんとかコートをうろうろしていたら見たことのあるような車を見つけました。私のは白ですが。どんな人が乗っているんだろうと思いつつ、なんとなく嬉しかったので撮ってきました。
このあと、4人で巨大なべビザラスにお買い物に行きました。


●べビザラスでの戦利品
赤ちゃん用のイス?です。自動で揺れたり音楽が流れたりする優れものです。抱っこから下ろされるのが嫌いなsoちゃんですが、大人がピザをもしゃもしゃと食べている間、このイスにはご機嫌で座っていました。販売用の電池があっという間に切れて揺れなくなったので、弟と私が交代で足で揺らしていました。って、この画像、高速で揺らしているようですが、弟も私もそんな無茶はしなかったはずです、確か。。。
よく見たら後ろにも子どもがいて、誰!?とびっくりしました。箱か。


●空港に向かう途中
ワシントンD.C.の夜明けです。
こうして画像を見てみても、2泊4日は短かかったです。


それから、弟が撮ったsoちゃんを3枚ほど。
弟は5〜6cmほどの厚さの育児書を読んでどうしたらsoちゃんが喜ぶのかを研究していたらしく、soちゃんをベッドに寝かせるなりさっそくその内容について検証していました。口をかぱっと開けて舌を出して
「うぇぇぇぇ〜!」
「うふぉひょへほ〜!」
とsoちゃんをさんざん喜ばせた後、「へーほんとに喜ぶんだねー」と素に戻って真顔で言いました。
……あなたが相変わらずでよかったよ。


●キリンの編みぐるみと
お正月のNYで買った編みぐるみです(*´∀`*) 
私のデイバッグの中はほとんどsoちゃん&サクちゃん&弟へのプレゼントでした。「地球の歩き方」3冊とか、本類が多くてなんか重かったです。


●正拳突き!!
やたら強そうな生後3ヶ月。どりゃ!どりゃ!どりゃ!こらああああ!!


●おぼっちゃまくん!!
今にも「へけけ」と笑い出しそうです、っておぼっちゃまくんは弟が小さいころに大好きだった下ネタ(エロではなく、正真正銘のシモ)満載漫画なのですが、サクちゃんが「おぼっちゃまくんってともだち○こー!って言うんでしょ?」と何のためらいもなく、いきなりアレな単語を口にしたので動揺しました。知ってたこと自体が驚きだったのに!なにその爆弾投下!私ですら口にしたことないよ、サクちゃん…!!

…しかしsoちゃん生き生きしてるなー!いったいどんな喜ばせ方ですかね。

今ごろあちらはお昼時ですね。3人とも元気かなー!
posted by himra at 02:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅(心に妄想を携えて) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月13日

再びシカゴにきています

070313_003931.jpg

携帯からです。


シカゴで乗換えです。こちらは昼間の11時半です。シカゴとワシントンD.C.の間にも時差が1時間あるらしく、なんだかわけがわからなくなっています。私、おとといの昼間もこの空港で乗換えしてなかったっけか?わけわからない。
とりあえずお腹が空いたので、小さな売店で「スパイシー」と冠されたカリフォルニアロールと、チャイニーズで風雅な雰囲気溢れる緑茶を買ってみました。えっ、with HONEY ってどういうこと!?と開けてみてから気付いてちょっとどきどきしたのですが、緑茶にはちみつ、意外と大丈夫です。カリフォルニアロールの「スパイシー」が何を表すのか、食べてみてもよくわかりませんが、半分食べたところでギブアップです…ごめんなさい、お酢が、きつい…(´ρ`)ぐぼー
温かいおいしいカフェラテが飲みたいですが、このJALが入っているターミナルはシカゴの空港でも端のほうらしく、セキュリティチェックを過ぎたあとは小さな売店と免税店が1つずつしかないのです。早めにセキュリティを通ってゆっくり免税店を見て回ろうと思っていたのになー、時間を持て余しています。あーサクちゃんがいれてくれた温かいおいしいカフェラテが飲みたい…。サクちゃん…、soちゃん…、しばらく会えないと思うとさみしいです。弟の家族ですが、私もあのふたりが大好きだなーとこの旅でしみじみ思いました。私と弟は性格は全然違いますが、美意識とか笑いツボとか感覚的なものが似ているので、あのふたりのことを私が好きだと思うのもあたりまえかもしれません。弟の家で過ごした1日とちょっとは思いのほか居心地がよかったです。ほんとに家族みたいでした、と思ってるのは私だけかもしれませんが(*´∀`*)
でもまた絶対遊びにくるから〜!!(叫)
2泊4日あれば十分顔は見られますしね、でも「来てね」と言ってくれた5月6月は…、ちょっと舞台を追いかけ回すから…日程的にも金銭的にも無理かもしれません。

あー、顔写真と指紋がまだだったー(´Д`)
posted by himra at 01:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅(心に妄想を携えて) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月12日

ジョージタウンにきています

070312_084449.jpg

携帯からです。


こちらは現在20時、日曜日の夜にさしかかったところです。
前日の寝不足にやられて、みんなでお昼過ぎまで寝てしまいました。起きてからサクちゃんと弟が作ってくれたお昼ご飯を食べて、soちゃんと遊んで、やたら巨大なベビザラスに行って、今はテイクアウトのピザが焼けるのを待っています。
パラディソ、天国?
注文した時間通りにお店に着いたのですが、あと2〜3分待ってね、と言われてすでに15分が経ちました。すごい混んでいるので、きっとおいしいのでしょう(*´∀`*) それにしてもまだかなー!!お腹空いたなー!!

まわりから聞こえてくるのが英語ばかりなので、外国にいるんだなーという感じがしますが、大阪の街中にいても同じような異邦人感を味わいます。言葉が違うので。
posted by himra at 09:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅(心に妄想を携えて) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月11日

シカゴにきています

070311_011548.jpg

携帯からです。


シカゴで乗換えをしています。
体は今日はもう終了したいと言っているのに、まわりの明るさは1日が始まったばかりと言っています。ほとんど寝ていないので頭がぐらぐらします((´Д`))
でもsoちゃんはほとんど泣かないでいい子でした…!がんばってたなあ…。サクちゃんがほとんど寝ないで抱っこしてて、お母さんががんばってるのがちゃんとsoちゃんにも伝わるんだなあ、と思ったら、なんだか目頭がじわーと熱くなりました。ふたりともがんばっててえらい…!!

あ、搭乗が始まりました。

ワシントンD.C.まであとちょっと…!
posted by himra at 01:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅(心に妄想を携えて) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月10日

2泊4日で

明日…というかもう今日から、2泊4日でワシントンD.C.に行ってきます。
仕事のほうはとてもお休みをいただける状況じゃないので、月曜日火曜日は腹痛になる予定です。子どもか!だってサクちゃん(弟の奥さん)とso一朗くん(ふたりの赤ちゃん)が弟の待つアメリカにいよいよ移り住むっていうんですもん、サクちゃんがひとりじゃ不安だから一緒に来てって言ってくれるんですもん、そりゃ休みますよ、休まないわけがない、今休まずにいつ休むのだ!な勢いで休みます。ああ休んでやるさ。
でも仮病。
みなさん超ごめんなさい。。。
そして私もアメリカ行き、ちょっと不安です…!soちゃん、今日でちょうど3か月になったばかりなんですよ、初対面のときに私が抱っこしたらえらい睨みつけてきたんですよ、どきどきします…!うまいことやれるかなあ…!

とりあえずしたくを済ませてから悩みます!
両手を空けるために、デイバッグひとつ分に荷物をまとめられたらなあ、なんて

って書いてたら弟からメールがきました。
「今ロスから帰ってきました」
(°д° )ハァ?なにそのかっこいいの、意味わかんない。ロスってロサンゼルスのこと!?あれ!?L.A.ってどこ!?それもロス!?つべこべ言わずにパジャマ貸しやがれ?!?!
と無意味に逆ギレていたらお友達からメールがきました。わあ、アントニオ・ガデス、楽しんでください〜!そしてぜひご感想を聞かせてください〜!
posted by himra at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅(心に妄想を携えて) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月08日

NYから帰ってきました

おかげさまで無事帰ってきました。

そして遅くなりましたが、明けましておめでとうございます!
今年もまったりいきますので、お付き合いいただけましたら嬉しいです(*´∀`*)

今日は普通に起きて、魔窟の発掘(もはや掃除というレベルでは…)&年始のご挨拶のお返し(年賀状とかメールとか)をしようと思っていたのですが、途中で8日月曜日って国民の祝日!?と気づいて、また布団に戻ってしまいました。
次に起きたら夕方でしたよ、やべー、人としてやべえええ…!!瀬戸際!!
2007年の生き様が象徴されてしまっているようでどきどきします(´Д`;)
明日は人間らしい生活をするぞー…(弱気)
でも、役者魂!の5話まで護くん編集しました(*´∀`*)ちょっとがんばった!

さて、NY&ワシントンD.C.の3泊2日半旅行で大量に写真を撮ってきたので、備忘録をつけてみました。初アメリカ大陸上陸でしたが、事前に考えていたほど怖いことなどはなく、それよりも街行く人々がみんな紳士的なのに感動しました。
ちょっと触りそうになっただけで「sorry」ですよ、わああ…!!紳士だ…!!
私も真似する、それ使う…!!と、今回一番口にしたのがソレでした。
あとハッピーニューイヤー!もよく言いました。
言葉に慣れてきたころにはもう帰国でしたが、いや、また行きたいです!!


そんなわけで、無駄に画像が多いのでたたみます。
→NY&ワシントンD.C.楽しかったです備忘録
posted by himra at 05:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅(心に妄想を携えて) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月05日

NYにきています 3

070102_115731.jpg
携帯からです。


もうすぐ帰りの飛行機に乗ります。無事に日本に帰れそうです(*´∀`*)
夕べはラララブロードウェーイ?でちょっとミーハーな感じでライオンキングを観てきました。迫力のある舞台でした!やっぱりオープニングから泣きましたよ。四季の時もそうでした。通路側だったので、父殺しの汚名をきせられて逃げる子シンバが脇を駆け抜けていきました。かわいい、けど、かわいしょーう…!!
ジュニア様を思い出して必要以上に鼻水をじょるっとさせてしまいました。(どこに行ってもそんな)

そういえば思いだしました!
だったら、忘れよう、人生、なんて、重たい、言葉は〜♪ ですね!
「無」は全然関係ありませんでした!(*´∀`*)

中2日でしたが、密度濃く楽しみました!
でもさすがにニューヨーク&ワシントンDCの2都市はきついですなあ。また来たいです、NY!
posted by himra at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅(心に妄想を携えて) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月03日

NYにきています 2

070103_110323.jpg
携帯からです。


こちらは夜12時をまわったところです。
ホテルの部屋でぼへーとしています。ワシントンDCから戻る特急の中でこれでもかというくらい眠ってしまったので、なんだか眠くありません。コーヒーを飲みたいのですがお湯の沸かし方がよくわかりません…!OTTI(仮)助けて!

ワシントンDCから戻ってから、エンパイアステートビルにのぼってきました。
すごーい、夜景がほんとにきれいでした…!!

携帯で撮ったらなんだかモノクロっぽくなってしまったのですが、もっとオレンジがかっていて胸踊る感じだったんですよ…!

さてもう1度コーヒーメーカーと格闘してきます。今飲みたいんだー!
posted by himra at 14:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅(心に妄想を携えて) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ワシントンDCにきています

070103_003925.jpg
携帯からです。


こちらは午後5:30を少しまわったところです。
NYから特急に乗って、ワシントンDCに留学している弟のアパートを訪ねてきました。弟の部屋は私の部屋なんかと比べ物にならないくらい片付いてました。私はずぼらでいいかげんなのですが、弟はまじめで勤勉なのです。
でもそれは、私が生まれるときに、人としての美徳を母のお腹の中に残しておいてあげたからです、弟のために。
私のおかげ!(*´∀`*)(誰かフォローして!)

道中はBAT BOYのオリジナルサントラを聞きながらエドガーに思いを馳せていました。オフブロードウェイ。公演があったらぜひ観たかったのですが!
あと、ラララブロードウェーイ?どうかなちょっと自信がない、って、きよっぺとオノッチの♪フィンガーダンスがずっと頭の中をぐるぐるしています。昨日ブロードウェイを通ったので…、あの曲かわゆいですよね!
オノッチ大丈夫、ブロードウェイ目指したらいいよ!
それかオフブロードウェイでエドガーやったらいいよ!稀代のはまり役って言われるよ!
とかそんなことも考えつつ、だったら、忘れよう、人生、なんて、〇〇〇〇、ものは(ことは?)ー♪の、〇〇〇〇の部分が思い出せなくてむずむずしています。なんでしたっけ(´Д`)?
無情な…?あ、無常な?無体な?無邪気な…???


スミソニアン協会のひとつ、飛行機の博物館でB-29が展示されてるのを見て、健太と吾一を思い出して少しお腹が痛くなりました。
posted by himra at 07:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅(心に妄想を携えて) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月02日

NYにきています

070102_122114.jpg
携帯からです。


ロックフェラービル(あってますか?)とその前のクリスマスツリーです。雪の結晶が上から降りてくるようにライトアップされていて、だいぶ長い間眺めていたのですが、全然飽きませんでした。
タイムズスクエアにも行ってみましたが、携帯で撮ったらなんだか普通の街角になってしまいました。残念!
OTTI(仮)おすすめのエンパイアステートビルからの夜景は、ビルの上の方が靄で見えないことになっていたので、今晩は諦めました。いる間に1度は行ってみたいです。

あー眠くて打ちながら寝てしまいそうです。
おやすみなさい!
posted by himra at 14:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅(心に妄想を携えて) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月28日

追記しました

こっそりと唯野巡りレポの続きを書いてみました。

→唯野に行きました(9/17)


ちょっと確認したいことがあって、ウォーターボーイズDVD(第5話)を観てみたのですが、やっぱり今とドラマが撮影された3年前とでは風景が微妙に違っていました。細かい違いだったりするのですが「あっ!」て思いました。これからもどんどん変わっていくのかもしれませんね。でも唯野はやっぱり唯野だと思うし、いつまでも憧れの地であり続けると思うので!

またぜひ行きましょう(*´∀`*)ノシ
posted by himra at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅(心に妄想を携えて) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月20日

唯野に行きました(9/17)

胃がちくちくしますよ、やばい〜。せっかく入院しないでこの夏を越すことができたので、なんとか持ちこたえてほしいところです。今度入院したら腸カメラと言われているのです、絶対にイヤ、絶っっ対にイヤ!!!(ベッドにダイブ) うう、でも私はこの痛みを知っています…なんか懐かしいorz

ええとそれはおいておいて、ぼーっとしているうちに早くも1ヶ月が経ってしまったのですが、先月、「僕たちの戦争」の放送日に唯野市に行ってきました(同じ日になったのは偶然です)。言わずと知れた?ウォーターボーイズの舞台です。わあ、ロケ地巡りなんて初めてですよー!!いやうそ、夏に僕たちの戦争の撮影をこっそり見に行こうとして、怖くなってしまって逃げ帰ったことがあります。。。orz
この前夜、楽しみすぎて眠れなくて(こんなこと初めてだ!)、1時間か2時間寝たか寝ないかくらいのコンディションで車を運転することになりました。でも当日は異様に元気でしたよ、ちらりとも眠気がきませんでした。BGMはもちろんウォーターボーイズドラマ版サントラで!!無駄にテンションあげてみました!!シンクロBOM-BA-YE大好きです、あの手拍子が聞こえてくるだけで、頭にがーっと血が昇ります!!ヾ(*`Д´)ノシ=3=3=3 

そんなわけで、唯野の地をうろうろと巡ってきたので、画像をいくつか貼り付けておこうと思います。やたら枚数がありますが、お付き合いいただけましたら嬉しいです(*´∀`*)
念のため、唯野とは言ってもアレですよ、憲男とか進藤ちゃんがきらきらしながらかけまわったあそことかあそことかは、甲府市や竜王町(今は甲斐市)に散在していましたよ。(いや私自身しばらくは唯野市が実在すると思っていたので…)



●唯野高校前の畑

あーちょっとお腹が無理になってきました…!寝てきますorz

…といって、寝る前に無理やり胃の中をからっぽにしてから眠ったら、朝になっても激痛はきませんでした。何年目かにしてやっと学習しました、そっかあ、全部出しちゃえばいいんだ〜(*´∀`*)


そんなわけで続きます。


●唯野高校
この日はとてもいいお天気でした。雨が降ると思っていたので(確かこの前日まで雨が続いていた…んでしたっけ?)、予想以上の暑さに「暑い!」を連発していました。それにしても、この校舎には青空が似合いすぎるほど似合いますね…!!実物を目の前にして言葉を失いました、うそ、すごいすごいと叫びました。血圧が一気に上がりましたよ、唯野高校すごい!!まじすごい!!
校庭でサッカーの試合をしていたので、「うちの弟が出てるから…」とかうわごとを言いながら少しだけ敷地内にお邪魔してしまいました。不法侵入ごめんなさい!今度はちゃんと許可をいただいてから立ち入りたいです(今度?)


●自転車置き場
赤い自転車があったので興奮しました。自転車に興奮できるとは、不健康な大人になったものです。orm


●フェンス
学校をぐるりと囲うフェンスに何かの蔓が絡んでいました。いいお天気でした!


●プール入り口
フェンスの外から撮りました。無駄に盗撮感溢れています。
最初のころに進藤ちゃんやタテノリが無断で入るのに使ってた入り口です。
でも今はもうあのプールは取り壊されてしまっていると聞きました。そこもドラマ通りなんですね。彼らがあのプールに二度と戻れないように、あの夏が戻ってくることは二度とないんだなあと、3年間という時間の流れを痛切に感じました。…今はあの中どうなってるんでしょう?


●プール入り口
こちらから入ると部室があったりするのでしょうか。…みみみ見たい…!!


●堤防(を歩くお友達2人)
お友達の姿はかなりぼかしてあるのですが(笑)
あの道を進藤ちゃんやタテノリやたなーかが駆け抜けたのかと思うと、また血圧があがりました。


●ベンチ
何かと作戦会議が開かれていたベンチです。すごい、本当にあったんだ!!
座ったり触ったりいろいろしようと思いつつ、まずは写真から…と少し離れて眺め回していたら、お弁当を持ったお母さん方に「使いますか?」と先に座られてしまいましたorz いやだってそこで「いや、我々が先に使いますので」とビッと断ってベンチを撫で回すなんて…とてもそんな勇気ありません…!
そのかわりに、というのか、ベンチと土手を区切るように桜の木が何本かあったので、ドラマ時にはなかったその桜の木についてお聞きしてみました。が、よくわかりませんでした。反対に「植物の研究かなにかされてるの?」と痛い腹を探られて、いててててとなりました(笑)


●土手の道
桜に行く手を遮られつつ、ベンチ脇の土手の斜面をよじのぼってみました。
道もなくてこれがけっこう急だったのですが、タテノリたちが自転車を押してのぼっていた斜面は、いったい…?
と思っていたら、のぼりきった途端視界が開けて、エンディングの道が!!
♪ただ羽をひっろっげってーただ風を待ってったんだー、が頭の中にうわーっと流れて、揺れる赤いリュックの幻覚が私にも見えました…!!

いいなあ青春…!!

と思いながら、お友達を走らせたりしてみました(*´∀`*) いやー、やっぱりあそこはみんなで走っておくべきでしたね。ね!


●キャンプ場のそばでうどん
これ、字面がおもしろくないですか?そばでうどん!(今どこかで寒いという声が聞こえたような)
えっと、雨が近づいているような気配を感じつつ、田中をメンバーに引き入れようとしたキャンプ場の近くまで行きました。ベンチからは車で1時間弱くらい?でした。どうでもいいのですが、この時以来、思いつくたびに口笛の練習をしていたりします。けっこう音が出るようになりましたよ!とほほの帰り道、吹けるようにがんばります(*´∀`*)
ちょうどお昼時だったのでうどんをいただきましたが、これがすんごくおいしかったです!つるつる!夕食にいただいたほうとう(夜もうどん)よりも私はこちらのほうが好みだなあと思いました。でもこの時にお友達から聞いた話がかっこよすぎるというかうらやましいというかで、なんだかもう胸がいっぱいになってしまって、半分も食べられなかったのがもったいなかったです…orm またぜひ食べに行きましょう!!

街中にもどります。


●立松が下宿していた牛乳屋さんの前の街灯
見つかるかな〜とちょっと心配だったのですが、目を皿のようにして景色を見張っていて、あれ!?もしかしてあれ!?あああああった…!!!きた!!ぎゃー!! …と大興奮の渦に包まれながら通り過ぎました(笑) だって車を停めるところを探そうと思って…。牛乳屋さんは実際も本当の牛乳屋さんのようでした。残念ながらお休みだったので、進藤ちゃんがタテノリをこっそり見ていたときの電柱はどれだろうとシュミレーションしてみたりしてました。これかなあ?というのはあったのですが、いまいちしっくりこず。なんででしょう、カメラを通すとちゃんとあれなのでしょうか?
街灯がよく見るとかわいかったので、撮ってきました。鳥がいるんですよ(*´∀`*)


●ベンチのテーブルの木目
雨が後ろをついてきているのを感じつつ、先ほどお母さん方に先を越されてしまったベンチにもう一度行ってみました。さんざん座ったり寝転んだり撫で回したりしてみました。(今変態?という声が聞こえたような) もう3年と2〜3ヶ月早く来てたらここにいたかもしれないんですよね、タテノリとか、タテノリとかタテノリとかが赤いリュックとともに。
とか妄想をしていたら、大粒の雨が急にどばーっと降ってきて、油断をしていたためけっこう濡れました。


●田中医院
こちらも実際にある医院さんでした。お名前は微妙にぼかしてあります。
こちらの医院さんの前の道は唯野ツアー中何度も通ったはずなのに、この時探してみるまで全然気づきませんでした。わあ、気づかないで通り過ぎた唯野撮影スポットがほかにもあるかもしれません。








●通学路のガードレール
なんだか執拗にガードレールばかりを撮っていておもしろかったので(自分が)、電波に乗せてみることにしました。まだ何枚もあります。どういうつもりだったのでしょうか(´Д`)
実際、ガードレールはけっこう狭かったです。人がその上で何かできるような幅じゃありません。えーと、10cm強…くらい? そしてその下を流れる用水路は深かったです。見下ろしたときにかなり高く感じました。赤いリュックをしょったままガードレールに寝そべっていたタテノリも、自転車に乗ったまま用水路に落ちていった進藤ちゃんも、怖くなかったのでしょうか…? 私は見ているだけで相当怖かったですよ!写真だとあまり怖い感じがしないですね、残念です。
周りの田んぼが黄金色で、とてもきれいでした。


●第5話のタテノリと田中が取っ組み合いをしたところ
…その場所をなんて呼んだらいいのか、ここに行きたい!というときも適当な名称が思い浮かばなくて、ずっと「第5話の…」とか「田中と取っ組み合いをした…」とか言っていました。でもちゃんと通じていました(*´∀`*)心強ーい!
いや、あのシーン好きなんですよ〜。タテノリメインなので(身も蓋もない)
普段は冷静を装っている田中が「ふざけんなよ!お前がいなかったせいでどれだけ大変だったと思ってるんだよ!」と怒っちゃうのがなんだか嬉しいです。仲間だと思ってるからこそ怒っちゃうんだな〜とじんわりします。なんとも思ってない相手が何をしてもなんともないですもんね。あと細かいですが「ふざけんなよ!」で突き飛ばされたタテノリの手からゴーグルが飛ぶ瞬間もイイです(ほんとに細かい)。あと「だから行けないって言ってんじゃん」の紙を持った手つきと半笑いの声がリアルで好きです。受け取ってしまった紙をつき返せない感じがなんかこう、タテノリらしくないというか、弱さが垣間見えちゃってるようでにやにやします。いやいいですよね〜(*´∀`*)
で、どうしても行ってみたかった場所だったのですが、場所がはっきりしないし雨は降ってるし暗くなってきてるしで、なかなか辿り着けませんでした。でも、私が一方通行や進入禁止にふがふがしている間に車内のみなさんがさまざまな角度から場所を特定してくださって、すごい、ちゃんとその場所を見つけられました。すごーい!!雨が降っていたので、座ってみたり取っ組み合いをしてみたりとかはしませんでしたが、本当にその場所が実在しているのが確認できたことがとても嬉しかったです。
ん!長い?長いな!
でもあと少しだけ、タテノリがみんなに背を向けてのっしのっしと上がっていった斜面がどこだったのか、この時わからなかったのが心残りだったのですが!階段は違う、草の中も違う、でもあの道もなんか違うし…と気持ち悪かったのですが!今DVDを見て確認しました!(DVDが魔窟に埋もれてて今まで確認できなかったのでしたorz) 階段とか草の中じゃなくて、やっぱりあそこですよ、私たちが降りていったあの道ですよ…!!2003年は、あの道、まだ舗装されてなかったんですね!特定できなかった原因は舗装されているかされていないかのほんと小さな違いだったのですが、脳はその違いを感じ取っていたのですね。人間ってすごいなあ!
と話が大きくなってきたところでそろそろやめときます。


●夕ごはんはほうとう
山梨県に来たからには食べとかないと!ということでほうとうをいただきました。見た目もたっぷりですが中身もすんごいたっぷりで、ちょっと食べ切れませんでした!これ完食したら絶対お腹痛くなりますよ〜!


●(おまけ)翌日行った富士急の電飾
役者魂!の一話の冒頭の撮影のシーンは富士急でしたね。と思って。

唯野巡りの夜は甲府のお宿で僕たちの戦争を観ました。そしてへこんだのでした。えへへ…。

最後になりましたが、唯野巡りにはこちらの情報を参考にしました。
→全国ロケ地ガイド

時間の都合で今回行けなかった進藤家とドラゴンパークと、あと唯野高校校舎内(*´∀`*)にもいつか行ってみたいです、いつ行きましょうか!
強風でがっくりした富士急も!!リベンジリベンジ!!
posted by himra at 01:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅(心に妄想を携えて) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月15日

徳島?に来ています

061015_111647.jpg
携帯からです。


淡路島から鳴門大橋を渡って鳴門海峡を渡り、潮流観覧船に乗ってうず潮を見ました。船楽しい!きゃっきゃきゃっきゃしてしまいました(*´∀`*)
あーだめだ眠いです。
メタルマクベスサントラを聞きながら眠ってしまおうと思います。
posted by himra at 13:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅(心に妄想を携えて) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月14日

淡路島に来ています

061014_135706.jpg
携帯からです。


1泊2日で社員旅行なのです。
バスで7時間、ひたすら揺られてきました。でもほとんどがーがー眠って過ごしていたので、あっと言う間でした。気付いたら日が傾きかけてるよ!
んっ?いつの間に神戸を通り過ぎたんだろう、拝みそこねてしまいました。
posted by himra at 15:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅(心に妄想を携えて) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月09日

北海道に行きました(9/30-10/2)

何かっていうと一緒に遊んでる友達と北海道に行ってきました。
いやリアルタイムでもブログ更新したのですが、やっぱりたくさん写真を撮ってきたので、お付き合いいただけましたら嬉しいです(*´∀`*)
と言ってたくさんありすぎたので、今回の旅行で一番印象的だった食べ物メインにしぼってみました。北海道は何を食べてもおいしかったです!!1度もはずれどころかまあまあおいしい?と感じることすらなかった!


金曜日の仕事が終わってからOTTI(仮)宅に泊めてもらい、9/30 土曜日の朝の羽田発便で新千歳空港に向かいました。新千歳空港からはレンタカーを使い、札幌と小樽を巡りました。新千歳空港でセントレアからの友達と合流して、にぎやかに4人旅になりました。


●羽田空港で買い込んだカツサンド4種
右から梅林のヒレカツサンド、浅草今半のメンチカツサンド、まぐろのメンチカツサンド、万世の万かつサンド。この中では私はメンチカツサンドが一番好きです、こってりした味付けでした(*´∀`*) 梅林と万世では梅林の方が脂身ががっつりで肉!って感じでした。万世の方が柔らかいし、食べやすいかもしれません。でも梅林の方が好き。まぐろのメンチカツは肉に負けず劣らず濃厚です。お腹がいっぱいになってくると魚の匂いが際立ってくるような気がしました。
3人で4箱はちょっときつかったです。
そういえばこの前夜には和幸でカツの定食を食べてたんでした、のっけから胃を酷使してやりました。


北菓楼の白いプリン
小樽でちょっと立ち寄ってみるつもりが、かなりがっつりとお買い物をしてしまいました。普段はバウムクーヘンてあまり得意じゃないのですが、こちらの「妖精の森」はしっとりふわふわでとてもおいしかったです!しっとり!「果樹園の六月」というフルーツケーキもしっとりで濃厚でむやみやたらとおいしいです!お土産に買って帰ったらなんか知りませんが重かった。何成分が重かったのでしょう〜。
画像の「白いプリン」は、プリンというほど固形じゃなくて、とろとろしてました。ちょっと見たとこヨーグルトみたいな…、でも味はプリン?プリンだったかな…もう食べてしまったのでちょっとよくわからないのですが、これもとてもおいしかったです!(*´∀`*)とろっとろ!また食べたい!


●小樽の夜景
灯りひとつない真っ暗な展望台でちょっと怖かったです。
あまりに真っ暗で、灯りと言えばちょっと離れたところで点滅するレンタカーのハザードだけで、車に戻る途中、茂みでがさっと音がしただけなのに半パニックになりました。駐車場の一隅にある銅像があらぬ方向を向いていたのもちょっと怖い!!どこ向いてるの…!?ぎゃー!!


●札幌の夜景
小樽から札幌に戻ったその足で藻岩山展望台に向かった…んでしたっけ?どうして夜景をはしごすることになったのか、経緯がよく思い出せません。
この旅中何度も悩まされたのですが、レンタカー搭載のナビが腹立つくらい適当で、札幌の市街地から簡単に行けるはずのところを山の周りをぐるりと一周!!させやがりました。どうりで遠いはずですよ!!あげくの果てには山中の道なき道を行かせようとさせられて、これまた灯りひとつない真っ暗なところに入り込んで、うっかり遭難しかけました。地元の方に不審がられて声をかけていただいたからよかったようなものの…、あのナビはいったいわれわれをどこに向かわせるつもりだったのか。少なくとも展望台ではなかったと思う。だって行き止まりくさかったもん。
で、地元の方に丁寧に道を教えていただいて、予定より1時間ほど遅れて展望台に辿り着いたら、さらにびっくりしたことに!あのナビ、何食わぬ顔で展望台にゴールフラグ立ててんの!!さんざん行き止まりに導いたくせに、いかにも「だから俺が言ったとおりだっただろ?」みたいな得意面してるの!!
ばっ…!!おま…!!
ばか!!まったくもってお前のおかげじゃねええええ…!!
いや、このナビには辛酸を舐めさせられました。一方通行もすごい適当。
「はいそこの交差点を左折ー」というので左に曲がろうとしたら、4車線あるうちの4車線すべての車がこちらを向いていたりとか。一方通行の出口側だったんですね。何そのトラップ!!4車線分のヘッドライトを浴びるって怖いんだよ!!お前はよくても私が怖いよ!!4車線全部なんてそんなダイナミックな一方通行、こちとら初めてお目にかかったわけで。知らない街なんだもん、ナビ見るのに精一杯なわけで。慌ててハンドルをきりなおしたので、後続車にも迷惑をかけました。札幌の道はいつもと様子が違ううえに(路上に案内が書かれてなかったり)、知らない道をナビの言うとおりに走らない、というのはけっこう疲れました。
もー絶対あいつの案内じゃ走らない。


ALOALO(アロアロ)フラダンスのスープカレー
チキンもフィッシュも野菜も入っている1400円のにチーズをトッピングしていただきました(*´∀`*) 骨付きチキンがすんごい柔らかくて、肉が骨から簡単にとれてとてもおいしかったのですが、OTTI(仮)の「ずるっとむけた!」(他意はまったくなし、観てないから)にびっくりしてぎゃっとなりました。あーびっくりした!スープカレーの中からどこのESP国の王子様が現れたのかと思った…!!いやおいしかったです!


●赤れんが庁舎(北海道庁旧本庁舎)
歴代の長官や知事が執務していたという記念室に、彼らの写真が飾ってありました。こういうの見るの大好きです!勝手にロマンを感じてほわんほわんほわんほわ〜んといろいろ妄想してました。


サッポロ珈琲館・ケーキ工房の紅茶シフォンケーキ
古民家を使ったカフェで、とても雰囲気がよかったです。シフォンケーキの種類がかぼちゃ・さつまいも・紅茶の3種類で、かぼちゃ&さつまいもの苦手な私の選択肢はひとつしかありませんでした(*´∀`*) ついでに栗や花豆も苦手です。なんかこう、もさもさしててほんのり甘くて…口に入れるとおふっおふっとなるので。でも正解でしたよ、ふわふわでおいしかったです、紅茶シフォン!


●羊ケ丘展望台
奥に見えるのは前日苦しめられた藻岩山…?
そういえばジンギスカンは食べませんでした、牛豚鶏以外の肉は苦手なので…。ここの売店で売っているプリン(黄色い方)がおいしかったです!


●羊ケ丘展望台の羊


●羊ケ丘展望台の羊
OTTIがえらく気に入ってくれた画像2枚を使ってGIFアニメにしてみました


純連の醤油ラーメン
「札幌ラーメンと言ったら味噌だよ!」と言われたのですが、羊ケ丘展望台で食べたプリンが効いていて味噌ラーメンを食べきる自信がなかったので、あえて醤油で。でもこの醤油ラーメンがすごいおいしかったのです!焦がしネギ風味の油と、あと麺に味がついていたような…?こってりでしたが完食しました(*´∀`*) また食べたい!!


●支笏湖


●キリンガラナ
札幌周辺の自販機にはかなりの確率で売られていたような気がするのですが、初めて見たのでかなり気になりました。味は…カキ氷のいちごシロップを炭酸で割ったみたいな…?だっけ?忘れてしまいました。


●山桃桜(ゆすら)の味噌バターラーメン
お昼に食べた醤油ラーメンとこの直前に飲んだカフェオレが効いていて、正直食欲なかったのですが…、食べ始めたらおいしくてぺろりといってしまいました。チャーシューがとろけました!


●札幌駅北口きた未来広場
うん、未来的ですよね!

札幌でもう1泊して、月曜の朝に飛行機で帰ってきました。午後は元気に働きましたよ。

夜家に帰ったら小樽から送ったカニが届いていて、それもまたえらくおいしかったです…!!大きくて身がぎっしりで甘かった〜(*´∀`*) メロンはまだ固そうなので食べないでいるのですが、そろそろ食べてみようかな!
OTTI(仮)が来月も北海道に行きたいようなことを言っていたのですが…、私も行きたい、連れてって〜(笑) 純連の醤油ラーメンと北菓楼の白いプリンをもう一度食べたい!!
posted by himra at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅(心に妄想を携えて) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月02日

北海道から帰ってきました

061002_055204.jpg
携帯からです。


リベンジです。
大きなアーチが噴水の中に2本かかっていて、未来的といえば未来的な広場でした。…うん、確かそんな感じだった気がしました。

北海道は食べるものすべてがおいしかったです(*´∀`*)
順調に肥えたので、しばらく体重計に乗るのはやめようと思います。
たくさん画像を撮ったので、余力があればそのうちお見せしたいです。とりあえず今日は午後から仕事で残業な予定です。


orz

楽しいときはあっという間に過ぎますね。
time gose by and love gose on…
(この旅行中仲間内で大流行したフレーズのひとつ、あとハチクロごっこも流行りました)
posted by himra at 10:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅(心に妄想を携えて) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月01日

北海道に来ています 5

061001_202201.jpg
携帯からです。


うっかり必死になりすぎて、友達に引かれました。
posted by himra at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅(心に妄想を携えて) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北海道に来ています 4

061001_133323.jpg
携帯からです。


Boys be ambitious!

ひつじを近くで見たら大きくてびっくりしました。
売店のプリン(黄色いほう)が濃厚でおいしかったです!

おいしいラーメンを食べたいという大志を抱き、羊が丘展望台を発ちたいと思います。
posted by himra at 14:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅(心に妄想を携えて) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北海道に来ています 3

061001_094158.jpg
携帯からです。


本日の札幌上空、雲一つない快晴です!暑いです!運転してると腕だけが日に焼けそうです!

街並が整備されていてきれいなのはなんとなく知っていましたが、花がきれいに植えてあるのがすてきだなあと思います。
今古民家?カフェで休憩中ですが、備え付けのノートの常連さんがすごいおもしろいです(*´∀`*)!
つかみかけたbrand new love…

歩いて時計台と赤レンガを見てきました。


う○こづら画像、わざわざありがとうございます!麦わらぼうしの台になっているのがそうなんですね…!一瞬甲虫類の後ろ姿かと思いました。
posted by himra at 12:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅(心に妄想を携えて) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。