2006年08月19日

みらいを買ってみました

060817_103227.jpg
携帯からです。
(↑さっきのカニの記事に書き忘れたような気がします)

サンダーバード乗車中です。
あくびのしすぎで鼻水がただ漏れです。鼻をずるずるさせていて、座っている方にプレッシャーを与えていなければいいなあと思います。(デッキもいっぱいなので、通路に立っています)
それはそれとして、こういうときこそメタルマクベスだよ!!と思って、1回通して聞いてから七光り〜と明けない夜は〜を5回ずつでも繰り返してたら着いちゃうよ!!と思って、ポータブルプレイヤーをうきうきひっぱり出してみました。で聞こうと思ったら充電がねぇー!ぎゃお!(無駄にシャウト!) キレイは汚いの前奏が終わったあたりで、うんでもなければすんでもなくなりました。それでも未練がましくイヤフォンを耳に突っ込んだままです。
いやあの、カムフラージュになるかと…。何のというわけではないですが、強いて言えば…充電が切れてないように見せかけるため…?


さて、画像ですが。
これはみらいというとうもろこしです。(みらい=味来と書きます)
皮が柔らかくてすごく甘くて、生で食べるのが一番おいしいのよー!!
と、去年の秋に職場で教えていただいて、その足ですぐさま農協にかけつけたのですが、その時にはもうすでにシーズンが終わっていました。きぃー(ハンカチを噛みながら) せめてあと1週間早く教えてくれれば…!!
なので、今年は食べてやるぞと夏がくる前から意気込んでいたのです。
だって生ですよ!?
生みらいなんですよ!?
なんでも生は価値が高い感じがするじゃないですか、生写真しかり生牡蠣しかり生ビールしかり!生抹茶…はOTTIが見つけたんだけどどうだろ、意味分かんないなあ。んっ、生水…?はあんまりよくないですかね…。えーと。
そんなわけで、先日意気揚々と農協に乗り込んだのですが、開店から数分も経っていないのに激混みで、残っていたのみらいはこれだけでした…。早!!
そして、ちょっと、ええ〜!?ということがもうひとつ。
みらいに付いていた紙にはどこにも「生食用」とは書いてなかったのです。


……(´Д`)


…………Σ(´Д`)


…………ええ〜!?(゜Д゜;)


3分蒸してとか、3分茹でてとか、3分レンジで温めてとか…やっぱり調理するんですね。生で食べなかったら普通のとうもろこしと同じじゃないの!?


とりあえず、もったいないのでまだ食べてみてません。

とそんなことを書いていたら、変な田中さん……じゃと言われそうな…
↑一瞬立ったまま寝てたようです。変な田中さんてなんだそりゃ。

もうすぐ京都です!


posted by himra at 16:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カニを食べました

060819_131742.jpg
福井県の東尋坊でカニを食べました。お腹いっぱいです。

今サンダーバード(かっこいい!と思ったら、雷鳥の訳なんですね、納得です(*´∀`*))という特急に乗っているのですが、自由席がすごく混んでます。もしかすると目的地まで座れないのでしょうか。乗ってからたかだか20分なのに、もうくたびれてしまいました。眠いです〜!
posted by himra at 15:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月14日

案の定でした…

日曜日は夕方ごろ起き出して、下のイタリア旅行の続きを書いて(無駄に長いのですが、お付き合いいただけると嬉しいです!→http://him-life.seesaa.net/article/22200353.html)、お盆の迎え火をたいて、夕ご飯を食べて、だるいからちょっと一休み…

と思ったら、次に目覚めたら今でした。

日曜日の稼動時間…片手の指で十分足りそうです。ぎゃぼー!
posted by himra at 04:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月23日

ドドンパに挑んできました(7/22)

職場の晴れ女と晴れ男をつかまえて、富士急ハイランドに行ってきました。

富士急ハイランド

ちょうどAugusta Camp2006と重なっていたらしく、河口湖インターが渋滞していて、駐車場もいっぱいで、かなり離れた臨時駐車場に車をとめてシャトルバスでやっと辿り着きました。高速道路から富士急が見えてから2時間弱かかりましたよ、普段なら10分足らずの距離なのに…!私は平気でしたが、晴れ女&晴れ男のテンションが激下がりで、何度も帰るって言い出して大変でした(`з´) 晴れ女&晴れ男のくせに肝っ玉小さいよ!
いやうそです、おかげさまで雨に見舞われずに1日を過ごすことができました…!
雨が降らないってすてきなことですね…(*´∀`*)!
メタルマクベス観劇はほんと雨に降られました。松本でも青山でも大阪でも。ついでにライブ!メタルマクベスでも!)

新しく「ええじゃないか」というアトラクションができていましたが、とにかく、まずはドドンパに!!なんと言ってもこのために来たんですから!!
とばかりにダッシュしました。…私だけ。晴れ女&晴れ男のテンション低い〜。そんなのダメ〜。でも駐車場があんな有様だったので、2〜3時間並ぶと思えばテンション下がるのも仕方ないですよね…。
と思ったら、たくさんの人がオーガスタキャンプ目的だったらしく、園内は思った以上に空いていました!1時間待ち!そんなの余裕!あやしい雲行きでしたが、雨も降らず!
わあ、ドドンパ挑戦、5回目の正直にして完遂ですよ!!
(友達にはすでに5回敗れたつもりで6回目の挑戦だとメールを送りつけましたが、よく考えたら5回目のときは私のお腹が少し壊れて中止になったのでノーカウントですよね。5回目、5回目!)
いやーこれで敗れたらよっぽど縁がないということで、諦めようかと思ってましたが、よかったです(*´∀`*) ワールド・ブッチギリ・コースター・ドドンパという名前にふさわしく、時速172キロの速さで一気に発射されるとのことで、以前に乗った友達は「脳みそが後ろに置いていかれる」と言っていました。それはすごいね!!と身構えていたのですが、実際乗ってみたら、ん?脳みそ全然平気でしたよ?速いし、楽しいけど、「ぎゃー!!怖!!」という感じではありませんでした。あれ?期待しすぎたかなあと隣の晴れ女さんを見たら、半泣きで腰を抜かさん勢いで真っ白な顔をしていました。わああ、だだだ大丈夫ですか…!!
(「乗った」メールに対してにゃんこ先生(仮)が「一緒に乗って」とかわゆいお返事をくれましたが、大丈夫でしょうか…!私ならいつでもお付き合いしますが…!)
でもそのあと、「並んでいるうちに治るから」と容赦なくええじゃないかの列に並びました。下からええじゃないかの赤いレールを見上げながら待っていたのですが、すごい、なんかありえない動きしてる…!!と、否応なくテンションがあがりました。楽しみ〜!逆に下がる晴れ女さんのテンション!次に乗れるというところまで並んでおいて、彼女はスタッフさんに「ドドンパとどちらが怖いですか?」と聞いていました。往生際が悪い!(笑) スタッフさんは「比較になりません」と答えていました。でも「世界一のうちに乗っておいたほうがいいです」との言葉に後押しされて、かなり怖がりながらも一緒に乗り込みました。で、乗ってみてのその晴れ女さんの感想ですが、「ドドンパよりも全然怖くない、おもしろかった」とのこと。下から見ているときはかなりおっかない動きをしていると思ったのですが、実際乗ってみたらそうでもなかったなあと私も思います。楽しかったですが!!
やっぱり最強なのはフジヤマですよねー!!
と、フジヤマに乗ってみたら、あれ?もっと怖い乗り物だったような気がしていたのですが…おかしいな!こちらもあんまりスリルを感じなくて、叫んではいたものの、ここは叫びどころかい?と考えながら叫んでいたような気がします。おかしい!この日は私の感覚が麻痺していたのでしょうか。
この後、前に泣かされたグレートザブーン(全身ずぶぬれになって近くのしまむらで上から下までフル装備買い揃えました)、トンデミーナに乗って、再度ドドンパ、ええじゃないか、フジヤマに乗りました。
途中からうっすらと富士山が見えて眺めがすごくよくて、アトラクションも楽しくて、雨じゃない富士急を満喫しました(*´∀`*) 楽しかったです!

ええじゃないか
ドドンパ
フジヤマ

>メール送りつけられた各位へ、お前らもまた行きましょう!
posted by himra at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月07日

ありえない…

すんごい時間をかけて書いたれぽが要求されたなんとかができなかったとか言ってあっさり消えましたよ。。。

もう書けないよーばかー!!のろわれろ!!
posted by himra at 03:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月27日

パソコンが壊れました

マジでマジでマジでぇ!?


電源が入りません。うんでもなければすんでもないですよ!
いやほんと…勘弁してください…orz

今は父のPCから書いていますが、デスクトップ用のキーボードに慣れた指にはノートはちょっと扱いづらいようです。人のだと思うと落ち着かないですしね。
何よりもお気に入りを使えないのががっかりです。あーがっかりだ!

修理に出そうにも、あの魔窟から保証書を発掘するのかと思うと…orz

夕べ、起きられたら起きて↓の続きを書こうと、明かりもPCもコンタクトもつけっぱなしで横になったのです。部屋をアクティブにしておけば、私もすぐにアクティブになれるかと思って…。
大方の予想通りそのまま朝まで寝てしまいましたが。
朝起きたら、ついたままだったはずのPCが静かに冷たくなっていたのですが、私が寝ている間に何があったのでしょうか。気にかかるのはアレです、右近健一さんによるメタルマクベス(←動画…!!今日気づきました)お稽古デモCD…流しっぱなしだったはずなのですが、同じく静かになっていて…、流しっぱなしがよくなかったかな、刺激が強すぎたか…

そして眠い眠いー眠いー眠い〜〜いいいい
posted by himra at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月11日

結婚式でした

.
.

弟のなのですが…念のため!

結婚式から2日経ちました。さかのぼって書いてます。
この日のためにメタルマクベス良席諦めましたから…と言いつつ(根に持ちすぎ!)、実際は感慨深すぎてそのことを忘れていました。
身内の結婚式は特別感動的ですね…。(*TДT*)
親しい友達の結婚式も特別だと聞きますが、私の特別大事な友達はALLまだまだ結婚しなさそうだしなあ…(お呼ばれする気まんまんですが何か。スピーチさせろ!)、いやだめ、しないで!もっと私と遊んで!

挙式は高原の教会で行われました。緑が鮮やかで、木造の教会がきれいで、なんかもうそのロケーションだけでかなり涙腺を刺激していたのですが、弟が先に入場して、入り口を振り返ったその姿で早くも涙腺が決壊しました。我ながらスタートダッシュ早すぎますよ、まだ誰も泣いてないよ!
でもその姿が立派だったんですよ、いつの間にこんなに大人になったんだろうなあってしみじみと感動して、勝手に泣けてしまいました。私が18歳で家を出たので、年子な弟はその時17歳だったのです。高校生ですよ!翌年弟も家を出て、以来、年に2〜3回は必ず顔をあわせていましたが、普段の暮らしぶりは見えなかったので、こんなに大人になってたなんて気づきませんでした。
いやあ。。。感動した。。。思い出し泣きしそうです。
あちらのお父さんとバージンロードを歩いてきたサクちゃんがまたきれいで、こんなきれいな花嫁さん見たことないよってくらいきれいで、それが誇らしくてまた泣けて、ほんと常にうるうるきてました。
でも家ではあまり泣かない強い娘と思われているので(友達の前だと軽く引かれるくらい泣くのにねえ!)、父が「ひむら(仮)はなんで泣いてるんだ」と母に聞いていました。聞こえてるよ!感動してるんだよー、ばかー!
いや感動的な式でした。誓いのキスがなかったのもよかった。神父さんがたどたどしい日本語で「新郎から新婦に特別な贈り物があります」というので何かと思ったら、新婦の額にキスでした。微笑ましーい!!なにそれ、すてき!!

式のあと披露宴というか食事会の受付を弟夫妻から頼まれていたのでそちらにいたのですが、どうやらその間に親族紹介が行われていたらしく、私はトイレに行っててその場にいないことにされてたようです。父が3回も私のことを「トイレに…」って言ってたって、披露宴でお酌をさせていただいたときにあちらのご親族の方に伺いました。えらい長いトイレだと思われてたよ!ばかー!(2度目)
お酌のときに自己紹介のネタができたので、まあいいとしますが。
披露宴というか食事会は、日程の関係上親族とごくごく近い友人のみだったのですが、とても和やかでいい感じでした。弟とサクちゃんの両方のお友達全員にお礼を言えましたよ。本人たちも、全員とお話ができたと喜んでました。余興などはなく、友人方全員にひとりずつ自己紹介と簡単なお祝いの言葉をいただいて、それがまた家族が知らないようないいエピソードをお話ししてくれるもので、なんだかとてもよかったです。サクちゃんのお友達はみんな泣きながらおめでとうを言ってくれて、またもらい泣きです。サクちゃんデザインのケーキも、お料理もとてもおいしくて、いいなー、いい結婚式だったなー!
最後に両両親への花束贈呈があったのですが、サクちゃんが突然こちらを振り返って、「ひむら(仮)さんも!」と呼んだのです。訳分からなくておろおろ立ち上がったら早く早くって手招きして、「次はひむら(仮)さんですよ」って、ブーケを…。そういえばブーケトスなかったなあって思っていたのです。わーん、私にそんなサプライズ用意してくれなくていいのに…!!うっかりまた泣いちゃったよ!
いや優しいなあ…気持ちがとても嬉しかったです。。。(*TДT*)

式のあと、サクちゃんのお友達のモデルさんと一緒に写真を撮ったのですが…、なにこれ、まるで人間とこけしだよ!!私が振袖だったことを差し引いても体型が違いすぎるよ…、同じ生き物じゃないよ!!あーびっくりした。現実に驚いた。

夜の食事会の前にいったん家に戻ったら、なんとOTTIからひむら(仮)家宛てに電報が届いていました。メッセージがね、お前わざとだろってくらい、泣かそうとしてるだろってくらい、すごいよくてですね、案の定また泣きました。

もうそれプロポーズでいいよ!!

お前と私で新しい家庭を作るってことでもうALLオッケーなんじゃね?すでに家族(弟夫婦込みで)公認なんだしさー、早くお嫁に来なさいよ!

そんなわけで、サクちゃんからもらったブーケとOTTIからもらった電報(「この電報はひむら(仮)ちゃんが持ってていいよ」って弟がくれました)です。宝物!
060611wedding.jpg


そしてこの日最後の極めつけに食事会中にきよし速報をいただき、なんかもうふがふがしました。
この一瞬だけは、大変申し訳ないと思いつつも、天秤が逆方向に一気に傾いたのを感じました。がつんと!!いや、罰ゲームがあるとしたらタイミング的にこの日だろうなって思っていたのです。罰ゲームはきよしではなかったそうですが、きよしの前口上と「七光り三度笠」があったんですって…!!スタンディングで観たかったです、わーん、きよし〜!!
でもお友達が詳細な説明をしてくれたので観た気になれました。心の目でしかと見た!!どうもありがとうございました〜!!(*´∀`*)ノシ

ああ、いい日でした。まさしく最良の日でした。
posted by himra at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月26日

明日はやっと青山なのでした

明日の夜から青山メタルマクベス4連戦です(*´∀`*)わあ楽しみ〜!

友達からは頭おかしい呼ばわりされますが、まあ若干そういうことがないとも言い切れないかもしれませんが、いや、でもこれあくまで想定外だから。チケット取れて一番びっくりしたの私だから。チケット代にあやうく顎が外れるところだったから。
(無駄にモーション大きい感じで)

あああ、でももうそんな過ぎたことはいいのです!とにかく観たい!!

青山で観るまでの間に松本で観たメタルマクベスのおさらいをしておこうと思ったのですが、間に合いませんでした。orz 言いたいことはたくさんあるのですが!
明日は仕事で4時起きなのです。もう寝ないと起きられません…寝起きが悪くてほんとに…たまに目覚まし時計が聞こえなかったりして(電子音はまったくと言っていいほど聞こえません)、1分1秒を争う事態に陥ってしまったりします。
でもメタルマクベスCDを大音量でかけたらさすがに目が覚める気がします。1曲目の出だしはとにかくかっこいいですよね…!!

って、寝なきゃ!おやすみなさい!
posted by himra at 00:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月20日

筋肉ミュージカルを観てきました

「食後にずっしりしたチョコレートが食べたい」ブーム(自分内)は何年かかかってやっと去りましたが、「ごりごりの砂糖が入ったワッフル」ブーム(自分内)は依然続行中です。
なので、マッスルシアターに向かう途中(って全然通り道じゃないのですが)で、銀座のマネケンでプレーンとメイプルとフロマージュ(期間限定)を買ってきました。プレーンとフロマージュが好きです。
近くにも焼きたてを食べさせてくれるお店があったらいいのにな!(*´∀`*)

筋肉(と書いてマッスルと読む?)ミュージカル2006[M-DOGS]感想

筋肉大好きな同僚に付き合って、金曜日の仕事を早引けして行ってきました。来週の金曜はやっと青山メタルマクベスの初日(自分内)なので、私はやっぱり早引け…さすがにありのままの理由を申告することはできませんが!寛大な上司に感謝です…!
会場のマッスルシアターは最寄駅から徒歩5分とのことだったのですが、自信まんまんに正反対方向に20分ほど進み、結局タクシーを使って辿り着きました。あやうく遅刻するところでしたよ!もう!私の足取りはどうしていつも、異論を差し挟ませないほどの自信にあふれているのか!

まあそれについてはまた別の機会に。(えええ!?)

席は後ろの方でしたが、ステージ全体が見渡せてよかったです。前の人の頭も全然邪魔にならないし。特にお目当ての人がいるならやっぱり前の方がいいのかと思いますが!イスがプラスチック製で堅いのですが、1時間半くらいの公演時間なら大丈夫だと思いマッスル。
観てみるまで知らなかったのですが、私たちが観た公演は「M-DOGS」という犬仕様の舞台でした。なんかいきなりカラフルな犬、犬、犬で、若干驚いたところで、始まった長縄跳びがすごくて、また驚きました。逆立ちで跳んだり、バク宙で跳んだり、縄跳びをしながら跳んだり、ジャグリングをしながら跳んだり、なんだかすごくて、いったい何が起こっているのかよくわかりませんでした。( ゚д゚)ってなりました。そしてちょっと泣きました。同僚はものすごい歓声を上げていました。それにもちょっとびっくりしました。
ストーリーは犬が人間になるために必要な3つのアイテムを探す旅に出るという、ファミリー向けのものでした。演出もファミリー向け?観客参加の演目がけっこうあって、おもしろかったです!観客参加の演目の中でもひとりだけステージの上にあげられるのがあったのですが、選ばれた女性がなんだかとても可愛くて、会場全体が「志村後ろ後ろ!」みたいな意識で一体になったのを感じました。私も思わず「ミー!!」って叫びましたもの。動いたり笑ったり、いいですね!楽しかったです(*´∀`*)
ひとつひとつの演目では、「筋肉」を謳っているだけあってさすがにアクロバティックで、人間の肉体の可能性に大いに感動しました。多種多様なダンスあり、シンクロあり、ジャグリングあり、あとはひたすら逆立ちとか即転即転即転!とか。すごいですね!でもアレです、ミュージカルというよりは…なんというか、ストーリーつき雑技のような感じがしマッスル。
ちょっと気になったのが、ジャグリングやフープやリボンで道具を落とすのは…ちょっと…どきどきしてしまいます。素人目で見ても「失敗」ってすぐわかってしまうので、夢中になっていた気持ちが一瞬覚まされるような気持ちがしマッスル。それだけ。気になりました。
同僚は男性の筋肉に夢中だったのですが(「真ん中から2番目の筋肉がイイ」とか、そのたび耳打ちしてきた)、私は女性のダンスを大喜びで観ていました。犬耳と犬しっぽがなんともはや…かわゆいんですよ!!危険なアイテムだと思いマッスル!!観ているうちにだんだん大勢いる犬の人の見分けがつくようになって、私は特にオレンジの犬の人と緑の犬の人とウルトラマンカラーの犬の人と赤い髪の犬の人を目が追いかけていました。動きは激しいのに、笑顔がとても可愛かったです。オレンジの人はヘドバンもすごかったので、ぜひ冠君の報告を激しく頷きながら聞いてほしいと思ったりしました。

それから、当然のように。

森山未來さんの犬耳、犬しっぽ姿をぜひ見たいと思ったりしました。

というのは冗談として、こういうシンプルな形で、未だ底の見えない身体能力の高さを見せ付けてほしいと思うわけです。逆立ちとかバク宙とかひたすら側転とか!腹筋とか!「ロープVSロープ」の犬狩り業者のダンスなんて…かっこいいだろうなあ…(*´∀`*) それからタップも、シンクロも!リボンもきっとできるに違いないよ!
観てえ〜、ちょー観てえ〜(パール王の声でお願いします)





さあこい、犬耳、犬しっぽ!!
posted by himra at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月13日

ウエディングドレスを選びました

弟のお嫁さんになるサクちゃんがウエディングドレス選びに来たので、お付き合いさせていただきました。
あいにくの霧雨で、うじひいいいいいいいい(ぎゃ!トラ!!愛猫がキーボードに飛び乗りました)「気温が12〜3℃くらいで寒い」とあらかじめ注意をしておいたのですが、大嘘でした。実際は4℃でした。うっかりしたら氷点下ですよ!これ地元民でも寒いよ!!
ウエディングドレス選び、もう日も迫っているのに、彼女も私も中途半端がイヤで…早くも3回目です。ふたり(サクちゃん&私…not弟)でいるとお店の方にいろいろ言いやすくて、つい追求する方向に(´Д`) そのたびはるばる新幹線に乗って来てくれるのですが、今日やっと決まりました。よかった!ふたり(ってやっぱりサクちゃんと私)のイメージ通りのが見つかりました。
すごく似合うよ!

どこのお嫁さんよりサクちゃんが一番きれいだよ(真顔)

あーよかったよかった。
次は引き出物選びだそうです…って、ほんとに私とでいいの?


その後弟と母と合流してお茶を飲んだのですが、サクちゃんと私と同い年なので、サクちゃんが私も早く結婚しろと言うのです。orz
そんな言いにくいこと、はっきり言うね…

「ひむらさん(仮名)はどんな人がいいんですか? あっ、

目の細い人がいいんですよね黒ハート

あっ、うんまあそれはそうなんだけど、サクちゃん、それなんか突然具体的すぎておかしいよ…!普通もっと一般的なところからいくよ!
案の定母がものすごい怪訝そうな顔をしていました。

「それで鼻がしゅっと通ってるのがいいんですよね黒ハート

あっ、それもすごく正しいんだけど、サクちゃん、それなんかギリギリっぽいよ…!なんかすごく限定される感じがするよ!
案の定弟がものすごい怪訝そうな顔をしていました。「鼻?」って呟いてた。

最終的には「なんか草っぽい感じの人?」ということで話が落ち着いた(我ながら強引な着地点だった…)のですが、若干イヤな汗をかきました。
家族には森山未來ファンとかおっかけ(もどき)とかの類は何一つ言っていないのです。。。いや慌てた。。。何の罰ゲームだったのでしょうか、頼むでしかし!(バンクォー橋本)


そういえば、結婚式とXC列センターブロックが重なってしまったことについて、サクちゃんが「その日未來くんの舞台観に行くって言ってはった気がしたんですけど…大丈夫でしたか?ごめんなさい」と…。

なんて優しい言葉でしょうか。


一瞬でも天秤にかけた私を許してください。(やっぱりかけてた)


でもチケットはチケットで、お友達に引き取っていただけることになったのでオールオッケーです。アレとかコレとかソレとか、後でねっとり聞かせていただくのです(*´∀`*)ウフフ…
posted by himra at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月08日

気づいたら朝でした

松本公演3日間4公演が終わりました。一緒にゴールデンウィークも終わりました。。。今日から仕事か…行きたくないなー!!

昨日は家に帰ってきたらもうすんごい眠くてー、うぉーとか言ってー、そんでキーってなってー、気づいたら朝でした。洋服は脱いでいましたが、お化粧もコンタクトもそのままでした。
観るだけでもこれだけ体力使うのに(でも「明日もある!」と思うと異様に元気よし!でした)、演じられる方たちはどれだけ体力使うんでしょうか…!すごいですね!あんなにパワフルでエキサイティングな舞台で!
もうすごかった、楽しかった、観に行ってよかったです!!
次に東京で観られる日を楽しみに(だいぶ先ですが!)、私も、がんばって働きたいと思います。(*´∀`*)
レスポールJr.&きよしくんに偏ってしまうとは思いますが、感想もおいおい書きたいです。


その前に、今日は仕事を早引けして、別のミュージカルを観に行ってきます。たんのしみだ〜!
posted by himra at 07:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月25日

まつもと市民劇場館に行きました

天秤にかけるまでもなく、どちらを選ぶべきかなんてわかっています。
いや「選ぶ」なんて必要もありません、そもそも選択肢はひとつしかないのですから。最初から答えは決まっているのです。わかってます。明・白!(エドガー)にわかってる。わかりきってる。私は粛々と従えばいいだけです。簡単なことです。
わかっているのです。


でも、一度だけ言わせてください。



どうしてメタルマクベスの青山XC列センターブロックと弟の結婚式がちょうど同じ日に重なるのかなあ。

orz




弟の結婚式も一生に一度レベルの大事なイベントですが、こんな前の方の席になるような幸運もきっと一生に一度レベルのアレですよ。
ほんとどうしてよりにもよって…orzorzorz

orz(しつこい)






まつもと市民芸術館
壁がきれいでした
壁の手前はエスカレーターではなく歩く歩道(緩い傾斜あり)

ゴールデンウィーク中のメタルマクベスのためにアクセスを調べようと思っていたのですが、まつもと市民芸術館ホームページの新着情報の「山海塾」の文字を目にした瞬間、意識がしばらく十数年前に飛びました。
深夜に目が覚めてしまって、たまたまつけたテレビに映し出された暗いステージと、頭からつま先まで青白い人、奇妙な動きをする青白い筋肉…
なんか、人というより筋肉のかたまりみたいな、踊るというより筋肉がちょっと随意反射しちゃったみたいな、妙な感じだったのです。不気味で怖かったにもかかわらず、その舞台を最後まで見てしまいました。何が、かはわからないのですが、心にひっかかるものがあったのでしょう。

それから十数年来、そのことはずーっと忘れていたのですが…覚えているものですね!「山海塾」の字を見て突然思い出しました。
あのときの不気味な世界が生で見られるんだ!とうきうきチケットをとって、行ってきました

…が、眠くなってしまいました。また何書いてるかわからなくなりました。
山海塾の舞台については前の日付ででも書ければいいなあと思います。おやすみなさい!
posted by himra at 02:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月17日

Jon Andersonのコンサートに行ってきました

もう十何年も前にたまたま耳にした彼の「♪Change we must」という曲に一目(一耳?)ぼれしました。
当時まだどんな人が歌っているのか知らなくて、声だけの印象で、銀髪碧眼痩身かつ長身で青白い感じのいかにもな美形を想像したものです。(なんとなく目つきが遠く…) 母に「この声はきっと中年」と言われて憤慨したのも懐かしい思い出です。銀髪碧眼なんたらの美形ではないとわかった今でも、(ときどきは別の曲に取って代わられたりもしますが、)一番大好きな曲です。
ハスキーで透明感のある硬質な声がとにかくツボ!!高音がイイ!!

そんなわけで、今日はそのジョン・アンダーソンの初のソロ来日だというので、いそいそとでかけてきました。
「Change we must」周辺がピンポイントで好きなのでYES時代の曲とかあまり知らないのですが(聴こうとしたこともありましたが、最初に手を出したアルバムが難解すぎて挫折しました…)、知らない曲も聴いててすごく楽しかったです。

やっぱり声がすごくいいですね!超好き、超イイ…黒ハート

エクセレントでブリリアントでファンタスティックなすてきな歌声でした。

話し方もすてきで、ジェントルな声音にユーモアのある人柄がファニー混じりににじみ出ていました。(もうなんのことだか)
易しい英語で話してくれたので私にも内容が理解できたのが嬉しかったです。いい人!銀髪なんたらではないですが、これまで以上に好きになりました(*´∀`*)
でもアレです、CDジャケットとかよりも本物の方が普通にかっこいいですね。

一番好きな曲は演奏されませんでしたが、同じアルバムの「♪State Of Independence」で涙腺が決壊しそうになったので、本命が演奏された日には涙腺どころでなくえらいことになってしまったかもしれません。

あー、もっと聴きたかったです。
名古屋とか広島とかおっかけて行きたいなー!平日だから無理ですが…!
posted by himra at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月15日

カーリングに挑戦しました

ストーン 
やっぱりなんとなく“3”を撮ります

ストーンを投げる時はばたばたと転び、氷上を掃く時は3本足(1本はブラシ)の生まれたての小鹿のようによたよたしてしまいました。難しいですね!
2時間の体験教室の最後には試合形式のミニゲームをしました。ただ投げたり掃いたりするだけでも十分おもしろいのですが、やっぱり勝ち負け懸かると俄然燃えますね!私の投げたストーン(全然届きそうにないへろへろっぷり)を、味方の人たちが「Hurry! Hurry! Hurry!」と必死で掃いて運ぼうとしてくれてるのを見る(でも先生以外は全然違うところを掃いている)と、なんだか感動します。チームワークってイイ!カーリングおもしろい!
ついでに勝ったので、なおさらおもしろかったです。
またやりたい!と思ったら、今シーズンはもう終わりだそうなので、じゃあ来シーズン!
というわけで、ここに新たなカーリングチームがひとつ誕生したのでした。
(いくらなんでもはりきりすぎ)


○○さんが
強めでいいと
言ったのに
弱めに投げて
相手に4点
カーリングの点数はオールオアナッシングなので、野球やサッカーの4点とはまた重みが違います。自分の1投が痛恨の一撃となってしまった心境はいかばかりでしょうか。
カーリングホールのホワイトボードの隅に書かれていました。

悪いとは思ったのですが、笑ってしまいました。
posted by himra at 23:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月11日

雨でした

今日はほとんど1日雨が降っていて寒かったです。でも雪にならないあたり、暖かくなってきたのかなあと思います。桜開花の気配はまだまだ先っぽいですが。

先週末は雪だったのですが、その雪の週末に、弟が彼女を連れてきました。
会うまでの間、私などは自分でもかわいそうなくらい怯えてしまって、挙動不審気味に顔のエステなどに行ったりしてしまいました。わあ初エステ!
アレですね、美意識の高い弟に恥をかかせたらいけないとか、かなりプレッシャーを感じてたんでしょうね。(他人事?)

でもそんなことはまったく杞憂でした。


彼女は超いい感じの人でした…!!ぴかぴか(新しい)(ぱああ)


見た感じが水野美紀で、話し方は工藤静香で、しっかりしてて優しくて可愛かったんです…イイ…良すぎます!京都出身というのにも憧れます!私と同い年というのにも嬉しがって、あれこれうるさくしてしまいました。
翌日は弟がゴルフに行ってしまったので(父のたっての希望で)、彼女と私で地元ご案内ツアーにでかけました。道中いろいろ話してくれたのですが、一番ツボだったのは、「(弟)ちゃんはあんまり笑わないから、いつも『今のは笑うとこやで』って教えてあげるんですよ」っていう…何ソレ!可愛い!私も笑いツボが微妙にずれてるので「今のは笑うとこやで」って教えてほしい!
って私がときめいてどうするんでしょう!
あとあだ名が「サクちゃん」だったっていうのにもふがふがしました…、サクちゃん!?サクちゃん!サク!胸あたる?(アキ) わあ、サクちゃんって呼んでみたーい!でもなんか違う方向にすざまじくテンションが上がってしまいそうなので、我慢しときます。大人なので。
どうでもいいですが、「世界の中心で愛を叫ぶ」は、スペシャル・エディションを買うかスタンダード・エディションを買うか迷って、まだどちらも買っていません。

で、サクちゃん(やっぱり言ってみたかった)がいろいろお話ししてくれて嬉しかったので、お礼に、私は森山未來のおっかけしてます、と打ち明けてしまいました。(おっかけと呼べるほどには全然おっかけられていないので、おっかけと名乗るのはおこがましいと思ったのですが、便宜上…、わかりやすく…)

今よく考えてみると、それ言わなくてもよかったような気がするな…。

お礼でもなんでもないしな…。

むしろ不安をあおったかもしれないな…。

でも、打ち明け話ができるほどに信頼してるとか、親近感を感じてるとか、そういった雰囲気のアレっぽい何かを伝えたかったのです。これからは家族と呼ばせてくださいっていうか、もうファミリーだしみたいな
姉妹になれて嬉しいっていうか、義理の…でもお義姉さんと呼ぶのはなしにしていただいて…弟にも呼ばれたことないですから、ここはひとつ。

ちょっと眠くて何打ってるかわからなくなってきました。
年度末のラストスパート(今頃…!)と年度始めのスタートダッシュが同時進行で、毎日ばてばてでへとへとで眠いです。がんばります。
posted by himra at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月04日

全米震撼しました

いや震撼したのは全米(こめ)とかそういったレベルでの規模なわけですが。
なんてこんなつまらないことを書いてしまうくらいには動揺したわけですが。


なんか、弟が、結婚するらしいです。



え?結婚て?  (゛д゛)


結婚!? 煤i゛Д゛)まじでー



いや、驚きました。
いやうそ、驚いてません、もう何年も離れて暮らしているし、ドライな兄弟関係なので別に、そんな…

なんて言ってはみるものの、今日は手が滑るはずのない場面で手が滑って書類をばらまいたり、穴あけパンチを取り落として中のゴミを一面にまいてみたり(ついでにがん!という音&ひぃぃという悲鳴が響き渡った)、売店のレジ前に陳列してあったリラックマを落としたうえに蹴飛ばしてみたり、なんかもう…やだ!
って、そんな場面に全部居合わせた同僚の方がいやだったでしょうが。

ついこの間まで「こういうのは順番だから」って遠慮してたくせに、手のひら返して、なんなの〜!
私は私で「そんなことにこだわらず先にしていいから」と言っていたのに、今となっては順番!を主張したい気持ちでいっぱいです。年齢だけは十分すぎるほど大人だからしませんが。
まあ順番とか言っても…年子だからないも同然だし、そもそも姉と呼ばれたこともないですしね、小学校のころ絵日記にたどたどしく「おねいさん」と1度だけ書かれたのが記憶にあるくらいで………、

結婚かー。いやまいった。
さらに、家族で過ごすお正月は今年が最後だったんだーと思うと…うわへこむorz 今度の年末年始はボルネオに行く予定だったのに(勝手に)



わああ、大変!!恐ろしい勢いで小姑になってしまいそうですよ…!!そんなの、ちょっと、だめー
posted by himra at 02:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月01日

しろくてふわふわがいました

年度末の連日の残業&飲み会で、あっという間に2kg膨れてしまいました。増やすのは簡単でも減らすのは大変なので、しょんぼりします。まったく、自堕落な人間が2kg痩せるのがどれだけ大変かと…!!むきー(ハンカチを噛み締めて)

って、ちょっと食事に気をつけて運動すればいいだけの話なんですよね。
春だし、少しがんばりたいです。


頭の中では依然として毎日白い人が飛んだり跳ねたりしていますが(そしてにやにやして周りをキモがらせていますが)、こんな身近なところにも白くてふわふわがいました。
gino060325.gif
じのたん!じのたんも白くてふわふわだね、跳んだり踊ったり寝転んだりするもんね、あのときステージの上に舞い降りた妖精と同じだね、おあつらえ向きに虹もかかってるしね…!!
ってどれだけ自家発電すればいいのでしょうか。
白くてふわふわなだけでこんなに反応できるなんて、我ながらややキモい気がします。でも大丈夫、正気です。

これからまた職場の方の送別会です。仲良くしていただいたのですが、退職して海外に行かれるそうなので、アットホームなパーティーにするのです。
寂しくなります。
posted by himra at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月21日

未来二号を飲んでみました

普通に2週間近くもあいてしまいました。アレです、年度末ですから…。

未来二号
先日友達と遊んだときに持っていってみました。
びっくりさせようと思ったのに、にやにやしすぎてしまったらしく、バッグから出してみせる前から「未来?」とばれてしまいました。もう!もっと慮って!!

未来二号」、まず香りが…当然といえば当然なのですが、日本酒でした。
ふだん飲まないせいか、かいだだけでうっ、となりました。でもグラスに注いでみたらきれいな琥珀色で、うっとりしました。そしてうきうき口に運んでみたら、やっぱりまた、香りでうっ、となりました。
いえ、くさいわけではなく!アルコール成分にむせるっていうか…、「おふっ」と何かの反射が…。
味も当然のごとく日本酒だったのですが、匂いで想像していたよりもずっと飲みやすかったです。わあ、ほんとに甘い!ほんとにフルーティ!そして少し辛くて苦いんですね、スパイシーと言ったらいいのでしょうか、ほわ〜黒ハート 日本酒では普通しないのかもしれませんが、氷を入れて冷やしたらますます口当たりがよくなって、ごいごい飲んでしまいました。(*´∀`*)
(と言っても氷が解けたりしてるので、牛乳瓶1本分も飲んでないかと)

メタルマクベス」のチケットの話をしたところ、右側にいたOTTI(仮名)に情けなど微塵も感じられない口調で「ばーか」と告げられ、衝撃を受けていたら、左側にいたにゃんこ(仮名)に「本当に頭がおかしいですにゃん」と真顔でなじられました(にゃんは嘘)。ステレオで言われると利きますね!沁みました。
ちょっと悦んじゃった。
この後ユキ★たん(仮名・辱め?)と合流して、これに加えて背後上空から「どうかしてる」とか本気度を罵られて、なんか3方向から同時に…、あれですよね、最大限の称賛を受けているような気分になってにやにやしてきますよね。

それはそれとして「OVER THE RAINBOW」、私の初日はやっと明日、というかもう今日です。わあ、寝なきゃ!楽しみだ〜!
posted by himra at 02:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月07日

旅行に行きたくなりました

昨日の続きではないですが、マフィアを題材とした物語が大好きな友人OTTI(仮名)は、それがきっかけでイタリア語を習い始めました。そしてせっかく習ったからと、今イタリアを旅行しています。

060307matsu.jpg
そんなわけで、ヴェネツィアから大きい松ぼっくりの写メールが送られてきました。
わあ大きい!
……って、けして安くはないローミング代をどうせ払うなら、普通はここでサンマルコ寺院とかカナルグランデとかを送ってくれたりするような気もするのですが!まあいいや、おもしろいから!逆に!
そのメールの本文には、
ボナセーラ!さっそく今日の夕飯にリアルト橋のトラットリアに行こうと思うのですが!場所の詳細わかりますか!
とありました。リアルト橋近くにガイドブックには載っていないけれどおいしくてヴェネツィアにしてはあまり高くないトラットリアがあって、「イタリア人はマンマ(お母さん)のごはんが大好きだからほとんど外食はしないけれど、そこなら地元の人も行く」とのことで…。私も数年前に教えていただいて行ったのですが、ほんとにおいしくてふがふがしたので、今でも店内の様子が眼前に浮かびます…(*´∀`*) そのお店のあった路地の薄暗い様子も、まだよく思い出せます。路地を抜けるとリアルト橋が白く輝いていたことも、優しい高揚感とともに思い出されます。おいしかった、イカスミのパスタ…イカスミのリゾット…。イカスミ…。
でもアレです、断片的にはよく思い出せるのですが、それがどう繋がっていたのかはもうわかりません。今行っても辿り着ける自信はあまりありません。でも行きたい!
リアルト橋から下流を見て右側の、細い路地の中にあって…、リアルト橋を降りたらカナルグランデ沿いに5歩くらい下流に進んで、そのあたりのトラットリアの脇の路地に入ってくの。50歩くらい歩くと左側にある…はず…?突き当たりまで行ったら行き過ぎなので、隣の路地とかにも入って探してみて。いやこの説明で見つかったらすごいよ逆に!!
ここでも無駄に「逆に」とかうるさいのですが。我ながら適当すぎるのですが。(5歩とかほんと頭悪い…)でもこれが私の精一杯でした。がんばった。
それにしても、いやいや、OTTIすごいです!!こんなでも探し当ててくれました!!驚きました。数年経った今でもそのトラットリアがちゃんとそこにあったということにも感動しました。
いーなー、私も行きたいです〜!

そういえば私がイタリアに行ったのは、塩野七生著『チェーザレ・ボルジア あるいは優雅なる冷酷』と『海の都の物語』がそれはもう大好きで、「チェーザレやヴェネツィア人がかつて生活していた場所を見たい!」というのが理由でした。
でも、イタリアが舞台の物語が好き→イタリア語を習う
   イタリアが舞台の物語が好き→イタリアに行く
の2つでは、微妙に本気度が違う感じがしますね。イタリア語を習う方がディープなアレですよね、なんとなく。
…でもダンスをしているからといって、観に行くよりもディープにダンスに浸かっているかというと…そんなことないですよね。単に程度の問題でした。

今、もし、森山未來ファン度を、メタルマクベスによる財政困窮度(チケット代/収入=マクベス係数)ではかるとしたら、わりと健闘できるような気がします!
(*´∀`*)哀れ!
いやウソ、きっともっと無茶してる方はいらっしゃると思います。
なんか心強いです!(電波)
posted by himra at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月06日

未来二号とTシャツがきました

先日、「未来」というお酒があることを教えていただいたので(どうもありがとうございました…!)、さっそくお取り寄せしてみました。飲めもしないのに3本…いややっぱり3来(ミライ)だから3本でしょと思って…バカですか!

貴醸酒 未来二号
でもせっかくなので、撮影会をしてみました。明るくすると猫が起きてにゃーにゃーうるさいので、なんだか暗い部屋ですが。
この「未来二号」は「未来一号」から作るそうです。一号と二号がいるなんてかわいいですね!並べてみたいですね!
「甘くてフルーティ」だと教えていただいたのでとても楽しみなのですが、1本はひとりではなかなかあけられないので、何かの機会に友達と飲んでみようと思います。でも見せた途端、また「病気」と言われそうな予感がします。いや褒め言葉として受け止める準備はできてます逆に、むしろ楽しみです逆に〜(逆田監督)

TシャツはウチスタCollectionのアネキデザインのです。(今来るんだ!?って軽く驚きました)
黒とピンク、両方買いました!サイズはSですがだいぶゆったりめです。わあ、DANGEROUSの文字がほんとにデンジャラスな感じですね!どくろがふたついますね!イヤリングはわかりましたが、メガネが…、なんか両どくろともかけているように見えるのですが…!たしか手前のどくろがかけているんでしたっけ? 心の目で見たらそんな感じがしてきました!
普段に着るには少し大きいので、ダンスのレッスンで、
………って、ダンスの素養も運動神経もリズム感も皆無なのに、うっかり始めてしまいました、ダンス…。
WONDERLAND」を観て以来、踊れるってすてきなことだなあ!と憧れてはいたのですが、昨年末に職場の近くにスタジオができたので、なんか勢いで…。行ってみたらストリートダンスの先生がいたので、ストリートダンスを習ってます。この歳でストリートって!ぎゃー!足を一歩踏み出すことすら私には難しい!
やっぱり毎回よちよちもたもたして、お手本とは全然違う謎の動きをしてしまうのですが、でもすごく楽しいです!体も激しく固いし、明らかに一番下手ですが、でもおもしろいです!以前だったら踊ってみたいなんて考えもしなかったので、思いがけず人生に楽しみがもうひとつ増えて、ほんと未來さまさまです(*´∀`*)
OVER THE RAINBOW」、何気にもうすぐですね!楽しみです!

そういえば、「キャプテン翼ファンがサッカーをするように、ジョジョファンが白昼の路上で『WRYYYYYYYY!!』とポーズをきめるように、森山未來ファンはダンスをするべきですよね!!」と力説して、ダンスを始めたことを報告したところ、友達は、「いくらなんでもそれはどうかと思うよ…」とすべてを悟った顔で憐れんでくれました(メールだったので直接見たわけではないですが)。
いやいや私間違ってないから。
posted by himra at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。