2007年05月20日

血の婚礼★5/19昼&夜東京公演

携帯からです。


GWがあけてから2週間ぶりの観戦もとい観劇でした。
GWに最後に観た5/6昼が涙がどばどば出るほどよかったのですが(何がって言われるとわかりませんが)、今日は少し置いてけぼり感が…? なんで? テンポ早くさくさく進んでいったのはそれはそれでいいのですが、感じたり考えたりする時間ももう少しほしかったです、かな…? 無駄に疑問形。ひとつひとつの言葉に余韻がほしいというか、ふだんの会話だって考え考え話すじゃないですか、かぶせるときもありますが…、だから…緩急っていうか、余韻が…? もっとほしいな的な?
いや、なんで乗り損ねたのか自分でもよくわからないのです(´Д`)?
泣くほどよかったわけもわからなかったように、具体的にあれとか言えないような、言葉にはしがたい雰囲気とか空気とかそんなのの加減なのでしょう。
とりあえず、2週間ぶりの再開は意外とあっさりでした。おかしいな…。

以下、ネタばれありのメモです。
昼、夜続けて観たので、ごちゃごちゃなんだよもう!になっているかもしれません。





















●馬フラメンコ
レオナルドの馬フラメンコはいっそう美しくなってました。美しい、ってそもそもお顔からして美しい…!!鼻筋がすっとしてて美しいです!!最高の横顔ですね(*´∀`)むふーよだれでるー
今日は人生初の最前列席に失礼させていただいたので、ふだんはあまり見えないフラメンコ足をねっとり見てました。大きい足ですね、というか身体も大きいですね、というか存在感がすごいですね…!!なんか大きく見えるというか、いるー!!って思います。踵を打ち鳴らすするどい音が目の前の足の動きと連動してるっていうのが、いやあたりまえですが、なんか不思議で感動的でした。ほんとに踊ってる、踊ってるよ…!!ってお隣が友達だったらがくがく揺さぶりたい感じでした
(*´Д`)ノシ(((´ρ`)))
前後しますが、フラメンコ前の砂さらーは完全になくなったのですね。爪先で地面をすりすり(すりすり!)するあれは何かを意味してるのでしょうか。地面を均してるだけ? そして来たるべき「だん!!」を予想して、ぶるっときました。ぶるっとしてたおかげでびくっとしませんでした。しまった!

●レオナルドのしっぽ
GW中に観たときには左寄り側についていたちょっと長い後ろ髪がなくなってました。あればあったで魅力的ですが、

と書いたところで寝落ちてしまいました。気付いたら日がだいぶ高く…、お風呂のお湯が水に…orz
チェックアウトまでの短い時間でもう少し書いてみます。

でしっぽですが、私はないのもかっこよくていいと思います(*´∀`*) でもレオナルド感は薄まりますね。
って、寝ちゃうとやっぱりだめですね(´Д`) ただでさえ記憶力ないのに、ぐちゃぐちゃなんだよもう!ですよ!ん?ぐちゃぐちゃ?ごちゃごちゃ?

●空気レオナルド
花婿と花婿の母が帰ったあとの花嫁の前にレオナルドが現れますが、そのときの花嫁の苦悩の踊りがギターが煽る焦燥感とぴったりで好きなので、もうソニンちゃんをガン見なのですが、なのでいつレオナルドが舞台上に出て来るかって知らなかったのですが、今日は登場、見ました!!目撃した!!って気持ちになりました。下手からびょーんと2〜3メートルぐらい跳びませんでしたか!? すごい、びょーんって!!びっくりした!!

って制限時間いっぱいです。なのでカテコフラメンコできゅるきゅるってジャンプしてびっくりしたことだけメモっておきます、最前列!


posted by himra at 11:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 血の婚礼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。