2007年05月06日

血の婚礼★5/5夜東京公演

携帯からです。


マシッソヨな夕ご飯をいただいてふわふわ楽しくて、お宿に戻ってからも1本空けたら…、もう眠くてたまりません。寝そう…、でも待ってます…!
婚礼舞台は、昼間のほうがよかったなあというか、昼夜続けてだったせいかわりとセリフとかがぞんざいというか流してる感じがしてしまうことが時々ありました。比較自体が無意味なのかもしれませんが(´Д`)
そんなわけで、少しだけネタばれありのメモです。↓






















フラメンコ前のあの砂のさらさら、忘れちゃったんですか…?
あれ、最後の赤い砂さらーと呼応してると思うので(毛糸玉と同じく)、忘れたらよくないような(*´∀`*)
あと、レオナルドがちょっと駄々っ子になってました。ひっくり帰ってやだやだーって感じで。個人的な好みを言わせていただくと、今日の昼間くらいの、静けさと激しさと愛らしさがバランスいい感じのがいいのですが!だんだん人間味を増しているのは大歓迎ですが、夜はちょうどいいところをちょっと行き過ぎちゃった感じです。それはそれでかわゆいですが、でもちょっと、ばか!って思ってしまいます。
でも、現実の制約の中になんとか踏み止どまろうとしているのはわかりました。奥さんとやっていかなくちゃいけないのも、花婿にお祝いのキスを送らなきゃいけないのもわかる社会性は持ち合わせている、のに!!最後は祝福した相手と殺しあい、同じ日の…あ、翌日の2〜3時の間ですね、運命ですね…。どちらのシーンも美しくて好きです。

もうあくびのしすぎで視界が滲みすぎるので、寝ます。おやすみなさい〜!


posted by himra at 01:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 血の婚礼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。