2007年05月04日

血の婚礼★5/3東京公演

携帯からです。


観終わった直後の感想は、顔が痛い、首が痛い、でした。

携帯からだと隠し方がわからないので、ネタばれにどうしてもなってしまいそうでアレなんですが…どのくらいなら言っても大丈夫なのでしょうか(´Д`)?
とりあえず、レオナルド?登場は右サイドからでした。それから、もっとアレンジが加わっているのかと想像していたのですが、ロルカの戯曲にかなり忠実な感じでした。
カーテンコールでは劇中でも踊られるフラメンコの一部が踊られて、客席でもパンパンって手拍子!しました…!!そんな楽しいことさせてもらえるなんて嬉しかったです(*´∀`*) なんかこう、自分の叩く手拍子で踊ってもらってる感が…!ふぉおお、参加!楽しい!毎日あるのでしょうか、重苦しさをふっと軽くしてもらえてよかったです。
あと、席によってはオペラグラスとか必要ないかもです。今日は私はほとんど使いませんでした。小さな劇場のわりに舞台に奥行があって、その手前側か奥手側かによってはピントが全然合わなくて…、というよりも使わなくても表情がわかったので。でも5〜6列後ろだった友達はがっつり使ったそうなので、やっぱりあったほうが安心です。(表情をがっつり観たい方は!)


で、お風呂にお湯がたまる前に一言だけネタばれさせてください。
































原作を読んだ時も感情移入のしどころに悩んだのですが…、
レオナルドは本当に困った人だよ……!!!(ネタばれ?)

アンド、すっごい重かった…!!

超重量級でしたorz
気合いを入れて観なければいけない感じで、知らず知らずのうちに眉間に力がすごく入ってたようで、カテコの出演者の方々の笑顔でほっとしたときに、顔が痛いのに気付きました。筋肉痛…なるかな。
それにしたって重くて、1日で昼・夜と続けて観たらかなりしんどそうですorz
…持つかなorz

って一言じゃなくなりました。

未來さんのフラメンコは製作発表時よりももっとかっこよかったです!
でもキャラが…違和感がかなりある感じがするのは、余計な構えがありすぎるせいでしょうか。そのうち、だんだんしっくり馴染んで感じられるようになるのでしょうか。遠いですなあ、アジアとラテンて…orz

とさらに蛇足でした。


お風呂に入って眉間をほぐしてきます(*´∀`*)


posted by himra at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 血の婚礼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。