2011年09月18日

妊娠中の覚書なのです(36週)

20110916cc.jpg

(36週、約2,470g)

あいててて…
お腹のわが子が猛っています。いてー!痛い!そこは内臓なんじゃないかなあ…蹴っちゃいやん…
ぶどうがおいしかったと喜んでいるんだと思います。
あ、今度はしゃっくり…くすぐったい(*´∀`*)

画像、顔立ちがリアルにわかるんですが…!!
ちょっと心霊写真ぽくてアレですが、鼻と閉じた左目のあたりがくっきり!鼻の穴までわかります!先生も「我ながらうまく撮れちゃった!」と自画自賛でした。わかります!とってもよく撮っていただいて!美形じゃないですか、ちょっと!!
生まれてもいないのに親ばか!!

診察のあとは助産師さんにおっぱいケア指導をしていただきましたが、

。。。おっぱいって、ここのところ普通に連呼する単語になっているのですが、ちょっと前まではあれです、ジャンル的には「エロ」だったわけです。なんか口にするのが憚られるというか、白昼堂々と言い放てる言葉じゃなかったはずなのに。。。
今じゃ毎日連呼してます。
おっぱい!
乳房も乳首も母乳も、全部おっぱいで表せます、便利!
赤ちゃんにとってはまさに日常茶飯事ですもんね。
ごはんとか、お茶碗とか、そういう単語を口にするのにいちいちためらっちゃいられませんもんね。

そんなわけで、最近おっぱいがすごい重くて、なんか温かくて、張って痛いこともあるのですが、痛い部分を直接揉み解すと乳腺の発達を阻害してしまうので、やっちゃダメと言われました。
あと乳首。。。赤ちゃんの吸う力って強いので、準備をしておかないと切れたり水ぶくれができたりしてつらいらしいので、今から強く柔らかくしておくといいらしいのですが、それがけっこうな力でマッサージするんですよ…!助産師さんにむぎゅーとつままれたのですが、思わず「いてー!」と言ってしまいました。つまんだ指の爪が白くなるくらいってほんと強い。。。
自分の体を痛くするのって苦手ですが、ちょっとがんばってみます。
posted by himra at 16:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。